汚泥処理装置 販売・レンタル

日本で発生する廃棄物の65%以上は、水を含んだものです! 
仮設脱水プラントは、この水を含んだ廃棄物から水を分離し、
発生した現場で、コストの削減、廃棄物量の圧縮が可能です。

日本のゴミの65%以上は汚泥や動物のふん尿です。
総量は2億7500万トン以上もあります。
1.汚泥 約1億8769万トン(44.5%)
2.動物のふん尿 8720万トン(20.7%)
3.がれき類 6056万トン(14.4%)
4.その他 (20.4%)
※参照 環境省ホームページ内(平成17年度実施)

日本全国の水の排出事業場は国が把握しているだけでも3万8600ケ所以上あります。
そしてその排出された水を処理する産業廃棄物処理事業も12万7000ケ所以上あります。
  
初期投資を必要としない事業を求めていませんか?
汚泥処理のコスト削減を求められていませんか?
 


  

遠心分離機による汚泥脱水の利点

今まで、バキューム車等により廃棄していた汚泥には放流できる水が含まれており、
脱水により汚泥廃棄費用の節約が可能 です。


 

 
泥水処理設備フローシート

 
 

機械仕様・機能表

 

満天では、汚泥処理装置の販売・レンタルをしております。 
お問い合わせ・資料・カタログのご請求はこちらからどうぞ。 

お問合わせ